NEWS

2021.07.09映画『唐人街探偵 東京MISSION』公開記念<感想投稿キャンペーン>本日スタート!
7月9日(金)10:00から7月31日(土)23:59まで、抽選で貴重なプレゼントがあたる、感想投稿キャンペーンを実施いたします。

【応募方法】
映画館で『唐人街探偵 東京MISSION』を観て、「#唐人街探偵ミタヨ」「#唐人街探偵東京MISSION」のハッシュタグをつけて感想を投稿

【応募期間】
7月9日(金)10:00~7月31日(土)23:59

  • 【賞品】
  • ●A賞:前田剛さん・神谷浩史さん・浪川大輔さん・妻夫木聡さんサイン入り吹き替え台本(3名様)
  • ●B賞:「Teddy Bear Collection」唐人街探偵 東京MISSIONコラボフィギュア6個セット(5名様)
  • ●C賞:映画オリジナルクリアボトル+ステッカーセット(25名様)
  • 【注意事項】
  • ・ご参加いただく際は必ずアカウントの投稿を“公開”にした状態で参加ください。投稿が非公開の場合は参加とみなされませんのでご注意ください。
  • ・当選の権利はご当選者本人のものとし、換金、譲渡、インターネットオークションなどへの売買行為は禁止いたします。
  • ・応募状況、当選情報に関するお問合せにはお答えいたしかねますのでご了承ください。
  • ・本キャンペーンは、やむを得ない事情により中止または内容が変更となる場合がございますので、予めご了承ください。
  • 【当選発表について】
  • ・当選された方には、公式アカウントから当選された方のアカウントにダイレクトメッセージにて賞品の発送についてのご案内を致します。ダイレクトメッセージを解放状態でのご参加をお願い致します。
  • ・連絡不能により賞品のお届けができない場合は、当選を無効とさせていただきます。
  • ・当選者の発表は、発送をもってかえさせていただきますのでご了承ください。
  • 【個人情報の取り扱い】
  • ・当選者からお預かりした個人情報は、当社から株式会社The Unit(以下、キャンペーン事務局)に業務受託をし、本キャンペーンの当選のご案内、ご本人様確認にのみ使用し、本件に関する諸連絡の目的以外に利用することはございません。キャンペーン終了後は、個人情報保護方針にしたがって適切に取り扱います。
  • ・キャンペーン事務局は、法令により認められた場合を除き、ご本人の同意を得ることなく、第三者に個人情報を提供しません。
2021.07.02吹き替え版も同時公開決定! 豪華声優陣集結!

この度、本作の吹き替え版も同時公開が決定!吹き替え版では世界屈指の探偵役に、前田剛さん、神谷浩史さん、浪川大輔さんら豪華声優陣の出演が決定し、名推理を繰り広げます!

いよいよ来週公開を迎えるこの夏一番の注目作に、吹き替え版の上映が決定!その吹き替え版のキャストとして、人気声優陣が集結した。本作の主人公でお調子者の中国の探偵、タン・レン役には、「遊☆戯☆王デュエルモンスターズGX」丸藤亮役のほか舞台やテレビで活躍する前田剛さん。その甥で、もう一人の主人公である冷静で頭脳明晰なチン・フォン役を、「進撃の巨人」リヴァイ役、「おそ松さん」チョロ松役で知られる神谷浩史さんが担当。さらに、タイの元刑事でストイックな探偵、ジャック・ジャーを、これまでも『ドラゴン×マッハ!』や『ワイルド・スピード SKY MISSION』でトニー・ジャーの吹き替えを務めてきた浪川大輔さんが担当します。

さらに、妻夫木聡さんはじめ、長澤まさみさん、染谷将太さん、浅野忠信さん、三浦友和さんら日本人キャストも吹き替え版のために一部のセリフを新たに録りなおしたという豪華な内容。アジア各国の超豪華キャストが共演し、ダイナミックな映像表現と圧倒的なスケールで放つ、<コメディ×ミステリー×アクション×ドラマ>全ジャンルメガ盛りの超絶エンターテインメント作品『唐人街探偵 東京MISSION』は、いよいよ字幕版・吹き替え版共に7月9日(金)公開!

<豪華声優陣よりコメント到着!>

◆前田剛さん(タン・レン役)
本当に東京の街で大暴れの、アジアパワー溢れる家族で楽しめる超エンターテインメント作品です!僕が吹替させて頂いたタンはとにかくいろいろハチャメチャで、優秀な甥なしではとても事件を解決できそうにない。でもそんな所が愛せるなあと思っています。是非劇場でお楽しみください。

◆神谷浩史さん(チン・フォン役)
中国では知らない人はいないと言われている「唐人街探偵」に吹き替えで参加させていただきました!妻夫木聡さん、長澤まさみさんら日本人キャストとの共演は今作の見どころの一つです!楽しかったー!ぜひご覧ください!

◆浪川大輔さん(ジャック・ジャー役)
この度、トニー・ジャー扮するジャック・ジャーの吹き替えを担当させて頂きました!トニー・ジャー史上最もセリフが多く個性的な役。アジアの超豪華キャスト!コメディ!ミステリー!アクション!てんこ盛り!是非楽しんでください!!

2021.06.29公開直前Quizキャンペーン本日スタート!

6月29日(火)17:00から、映画『唐人街探偵 東京MISSION』公開日前日となる7月8日(木)23:59まで、抽選でプレゼントがあたるQuizキャンペーンを実施いたします。

【応募方法】

  • 1:映画公式Twitterアカウント(https://twitter.com/TGtantei_movie)をフォロー
  • 2:クイズの種類は2つ。どちらも四択問題です。クイズをいずれか1つお選びください
  • 3:キャンペーンツイートのハッシュタグボタンから答えだと思うハッシュタグを選び、キャンペーンハッシュタグ「#公開直前𝙌𝙪𝙞𝙯キャンペーン」をつけてクイズの答えを投稿

【応募期間】
6月29日(火)12:00~7月8日(木)23:59

【賞品】

  • ●A賞:Amazonギフト券10,000円分(1名様)
  • ●B賞:お家で楽しめる中華街セット(3名様)
  • ●C賞:映画オリジナルステッカー(10名様)

【賞品】

  • ・参加いただく際は必ずアカウントの投稿を“公開”にした状態で参加ください。投稿が非公開の場合は参加とみなされませんのでご注意ください。
  • ・当選の権利はご当選者本人のものとし、換金、譲渡、インターネットオークションなどへの売買行為は禁止いたします。
  • ・応募状況、当選情報に関するお問合せにはお答えいたしかねますのでご了承ください。
  • ・本キャンペーンは、やむを得ない事情により中止または内容が変更となる場合がございますので、予めご了承ください。

【当選発表について】

  • ・当選された方には、公式アカウントから当選された方のアカウントにダイレクトメッセージにて賞品の発送についてのご案内を致します。ダイレクトメッセージを解放状態でのご参加をお願い致します。
  • ・連絡不能により賞品のお届けができない場合は、当選を無効とさせていただきます。

【個人情報の取り扱い】

  • ・当選者からお預かりした個人情報は、当社から株式会社The Unit(以下、キャンペーン事務局)に業務受託をし、本キャンペーンの当選のご案内、ご本人様確認にのみ使用し、本件に関する諸連絡の目的以外に利用することはございません。キャンペーン終了後は、個人情報保護方針にしたがって適切に取り扱います。
  • ・キャンペーン事務局は、法令により認められた場合を除き、ご本人の同意を得ることなく、第三者に個人情報を提供しません。
2021.06.29妻夫木聡・鈴木保奈美・浅野忠信・三浦友和 ら豪華キャストも監督の熱意に圧倒!<6月24日(木)実施:公開直前イベント>

中国旧正月初日の2月12日に公開されるや、初日に約10.1億元(約164億円)の興行収入を記録。歴代1位の『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2019)を抜き、全世界オープニング週末興行収入No.1の新記録を樹立した歴史的・超ヒット作『唐人街探偵 東京MISSION』(原題:唐人街探案3)が、日本に緊急上陸!大ヒットシリーズ3作目の舞台は、日本・東京。中国の探偵コンビに加え、妻夫木聡演じる日本の探偵、タイの探偵も揃い、ヤクザ絡みの密室殺人事件解決のミッションに挑む内容になっています。
この度、妻夫木聡さん、鈴木保奈美さん、浅野忠信さん、そして三浦友和さんら豪華キャストが登壇し、公開直前イベントを実施しました。イベントでは、壮大な日本ロケが敢行された本作の撮影秘話が明らかに!そして、探偵が謎解きを行っていく本作にちなみ、登壇キャストが探偵に解決してほしいことを激白!?するなど貴重なトークを展開しました。

中国で興収164億円超の大ヒットを記録した日中合作映画『唐人街探偵 東京MISSION』が7月9日に日本で緊急公開!6月24日にはアンダーズ東京にて公開直前イベントが行われ、事件解決率世界第3位の日本の探偵・野田役の妻夫木聡さん、双子の妹で検事の川村芳子と姉で裁判官の川村晴子を一人二役で演じた鈴木保奈美さん、事件解決率100%のエリート警視正・田中直己役の浅野忠信さん、そして密室殺人事件の解決を野田に依頼するヤクザの組長・渡辺勝役の三浦友和さんが出席しました。

完成した作品に妻夫木さんは、「テンポ感も素晴らしく、こんなに日本で遊んでくれたのかと思うくらいに暴れまくっています!」と一級の娯楽作だとプッシュして「僕は中国語を勉強していることもあり、監督と相談して日本語のセリフを中国語にいくつか変えたりしました」とこだわりの熱演を報告する場面も。鈴木さんは「カラフルで、スピーディーで、ハチャメチャだけれど、何も考えずに笑って楽しめる作品。皆さんの熱演も素敵です」と作品への手応えを語りました。

浅野さんも「腹を抱えて笑ったし、小さい頃に観たジャッキー・チェンの映画を思い出す懐かしさもあった。自分がそのような作品に出られたのは嬉しい」と喜色満面で、三浦さんは、「日本の大作の10倍くらいのバジェット。日本では撮れない作品だと思った」とスケールの大きさに驚いた様子でした。

その規模感には妻夫木さんも目を丸くして「撮影現場に見たことのないような機材があったり、1千万円くらいかかるドローンを使用したり、渋谷のセットも1億円以上をかけて作っている。映画の為ならば何でもやるぞ!という気概を感じました」と高いクオリティ作りに感心。鈴木さんは「中国側のスタッフの皆さんが若くて、才能のある方ばかり。しかも皆さん日本のことが大好きで、私たちのことも尊重してくれました」と中国人クルーに感謝の気持ちを表していました。

浅野さんは元俳優というチェン・スーチェン監督の演出に触れて「パワフルだし、演出を含めてとてもわかりやすい。その熱量に僕も火が付きました」と明かすと、妻夫木さんも「監督の演出が言葉での説明ではなくて実演なんです。俺がやるよりも全然上手いじゃん…みたいな。誰よりもわかっている監督がやるので、そこを目指さなければいけないというプレッシャーもありました」と苦笑いを浮かべました。

また、秋葉原で人気アニメ『聖闘士星矢』のコスプレ姿を披露するシーンがあるという妻夫木さんは「プライベートでは絶対にすることはない、完璧なコスプレをさせてもらった。秋葉原もあまり行ったことがなくてどんな街かわからなかったけれど、想像以上に訪れる人々を楽しませる街。役を通じて秋葉原を楽しませてもらいました。あそこまで堂々とコスプレ姿で歩けたのはこの映画だからこそ」と、照れながらも見どころとして挙げていました。

映画の内容にちなんで「探偵に解決してほしいこと」を聞かれた妻夫木さんは「笑い話にしてはいけないけれど、コロナを解決してほしい!それが今一番思うこと」と世界が解決を願っていることを代弁。一方の鈴木さんは「今日のために履こうと思っていたお気に入りの黒いスカートが行方不明。探してほしい」とファッション捜索願い。浅野さんは若い頃に探偵に依頼しようと思ったことがあるそうで「おじいちゃんがアメリカ人で、当時はちょっとした情報しかなくて会ってみたかった。それで探偵の会社に電話したら『無理!』と言われた」とほろ苦いエピソードを語りました。

最後に妻夫木さんは「作品を観終わって、日本人である自分さえも知らない日本が出てきたりして、新しい発見がありました。それは海外から見た日本の誇張された姿ではあるのかもしれないけれど、そういう部分さえも笑わせてくれる熱量がこの作品にはあります。映画館がまるで遊園地になったかのようなエンターテインメント作品。ぜひ映画館の大きなスクリーンで観てほしい」と日本での緊急公開に期待を込め、イベントは和やかな雰囲気で終了しました。映画は7月9日(金)全国公開です!